フジッコ「デンタフローラ」の効果を調査!配合成分にはどんな働きがあるの?

フジッコ「デンタフローラ」の口コミと効果をチェック!お試しも出来る?
フジッコ「デンタフローラ」の口コミと効果をチェック!お試しも出来る?

「デンタフローラ」の効果 2つのポイント

フジッコ デンタフローラ

  • L8020乳酸菌が悪玉菌の繁殖を抑える
  • ナタマメの抗菌作用で細菌バランスを整える

「デンタフローラ」に配合されている成分の効果や働きは?

デンタフローラの効果に影響する成分が「L8020乳酸菌」「国産ナタマメ」「キシリトール」の成分になります。

それでは、どのような効果・働きがあるのか紹介していきます。

口の悪玉菌を減らす

デンタフローラ 効果

L8020乳酸菌は、虫歯になったことがない健康な子供の口の中から発見された乳酸菌です。
L8020乳酸菌が口内の歯周病菌や虫歯菌、カンジダ菌といった悪玉菌の繁殖を抑えます。

L8020乳酸菌は、正式名称は「ラクトバチルスラムノーザスKO3株」という菌種で、広島大学歯学部二川教授によって発見されました。
「80歳で20本以上、自分の歯を保ってほしい」との願いを込めて名付けられました。

口の中の細菌バランスを整える

最近は、なた豆を配合した歯磨き粉も市販されていて、おなじみの成分かもしれません。
なた豆は、昔から膿取り豆と呼ばれ、主に生薬として歯槽膿漏や蓄膿症などの治療に利用されていました。
なた豆に含まれるカナバニンには、抗炎症作用や抗菌作用があり、口の中の細菌バランスを整えます。
口臭の原因にもなる歯周病の予防にも繋がります。

「デンタフローラ」を飲んだ人が感じた効果

  • 口の中が1日中サラサラしている
  • 朝のねっとり感がなくなった
  • 歯磨きの後だから、さらに口の中にバリアが出来た感じ

新しい商品ということもあって、飲んでいる人の口コミはそれほどありませんでした。
歯磨きだけでは、どこか物足りなさを感じているという人は、すぐに変化を感じやすいかもしれないですね。

[関連ページ] フジッコ「デンタフローラ」の口コミ・評判をチェック!人によっては効かない?

まとめ

最後に、フジッコ「デンタフローラ」の効果について、おさらいしましょう。

  • L8020乳酸菌が悪玉菌の繁殖を抑える
  • ナタマメの抗菌作用で細菌バランスを整える

健やかな人の口から発見された乳酸菌のL8020乳酸菌が歯周病菌や虫歯菌などの悪玉菌の抑えてくれます。
さらにナタマメにも細菌バランスを整える働きがあります。

就寝中は、口の中の細菌が繁殖が活発になりやすいので、1日の終わりにデンタフローラを取っておくと効果を感じやすいと思いますよ。